新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

ダイワロイネットホテル上本町


ホテルシリーズ、久々の更新です。ダイワロイネットホテル上本町は、近鉄の上本町駅からすぐの上町筋沿いに建設されたビジネスホテル。地上14階建て、総客室数224室で2010年7月6日にオープンしました。ちなみに宿泊したのはオープン2日後の7月8日。。。











ロビーの様子です。モダンゴージャス系といった感じでしょうか?最近流行の高級ビジネスホテルといった感じです。












天井から吊るされた簾(すだれ)がパーティーションとしての機能を果たしています。ちょっと新しい感じがします。











今回宿泊したのはシングルルーム18.2m2。客室レイアウトはオーソドックスですが、通路幅、ベッドサイズ共に標準的なビジネスホテルの客室よりも余裕がありとても快適です。




 






写真では伝わりにくいですが、ベッド幅は154cmとセミダブルサイズで広々。部屋が狭く見えるほど大きいく、とても気持ち良かったです。

 












デスクはかなり広くて仕事でも十分使える物でした。さりげなく椅子が部長チック。。この日は上本町にある、大好きな彩華ラーメンも食べられたので大満足でした。ちなみに彩華ラーメンの本店は奈良県天理市にあります。









こちらは別の日に宿泊したリラックスルーム(20.8m2)です。部屋の横幅が若干広くてベッドの向きが通常と異なります。まだクロスのカラーがシックな色合いになっていて、ちょっぴり高級感を感じる部屋でした。


 


 


 


 



ベッドサイズは154cmですが、マッサージチェアが設置されています。


 


 


 


 


 



Panasonicが売り出し中の「マッサージする家具」、マッサージソファーです。売り出し文句の通り部屋に自然と馴染む大きさデザイン。それでいてしっかりマッサージしてくれます。







最後は水回り。これは各部屋共通みたいです。出来立てホヤホヤのホテルだけに清潔そのものでした。今回宿泊したダイワロイネットホテル大阪上本町。最新ホテルだけあって非常に快適に過ごす事が出来ました。料金も7000円台とリーズナブルなので、プチ贅沢したいビジネスマンや新歌舞伎座客に多いに利用される事でしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です