【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 18.06ー在来線のりば番号が2018年6月24日から変更されました!



 

おおさか東線新大阪駅構内改良工事は、 2008年3月に放出~久宝寺間が部分開通した、おおさか東線の新大阪駅延伸に伴い進められている在来線ホーム等の改良工事です。新大阪駅在来線ホームは先に改良工事が行われた大阪駅と同様に玉突き方式で ホームの改良が行われています。

まず最初に既存の17、18番ホームの東側に5号ホーム新設、17、18番線の機能を新設した5号ホームに移転させ、空いた旧ホームのリニューアルを一気に行われました。この方式で在来線ホームを東側から順番に玉突きでリニューアル工事が進められ、2回めの玉突きとして3号ホーム(旧15,16番線)を閉鎖して改良工事を実施、2015118日より3号ホーム(新13.14番線)の共用が始まりました。前回の切り替えから約1年、201621日に3回目の玉突きが行われ、リニューアル工事が完了した2号ホーム(旧13,14番線)の共用が始まりました。現在は最終段階として、旧11,12番線(1号ホーム)のリニューアル工事が行われていますが、2018年7月23日の始発から1号ホームの使用が再開される事が決まりました。

 

【出典元】
新大阪駅 在来線のりば番号変更および休止中ホームの使用再開のお知らせ

【過去記事】
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 18.05
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 18.03
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 17.10
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 16.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.12
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.11
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.05
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.04
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.01
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.11
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.10
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.05
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.01
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.12
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.08
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.06
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.03
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.01
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 11.11
■追跡取材リスト

 

 

 


在来線の、のりば番号変更されました!


2018年6月24日から在来線ののりば番号が「1番から10番」に変更されました。これまでは、使用しているホームが4面、のりばが11番から18番でしたが、全ての工事が完了し5面全てのホームを使用する場合、のりばを11番から20番とすると、在来線20番のりばと新幹線20番のりばが重複してしまうことから、在来線ののりば番号を1番から10番に変更される事になりました。新大阪の新幹線ホームは開業当初は1~4番線(1985年に新幹線1番線~6番線を20番台へ改称)でした。その為、在来線ホームは新幹線と明確に区別できるように11番線からとなっていました。


 

 

 

 



早速、改番された新大阪駅在来線エリアを見てゆきましょう!まずは東改札口付近の様子です。ズラリとならんだ発車標の乗り場番号を見ると確かに変わっています。

 

 

 

 

 

 


おもいっきり番号が変わりましたが、あまり違和感を感じないのは何故なのか・・。

 

 

 

 

 

 


在来線改札内コンコースを見通した様子です。

 

 

 

 

 


のりば番号表示と路線図の様子です。駅ナンバリングが本格的に始まると、またサインが変更になるのかな??

 

 

 

 

 

 



こちらは、2018年7月23日の始発から使用を再開する1号ホーム(1番・2番線)に続く階段の様子です。現在はバリケードされていますが、あと1ヶ月弱でこのホームも使用が再開されます。さらに来年春に「おおさか東線」が新大阪まで延伸されると、このホームの2番線に同線の電車がやってきます。201系、まさかの新大阪駅に再登場!となる・・・はず。

 

 

 

 

 


はるか、くろしお、サンダーバード等の特急が発着する2号ホーム(3.4番線)の様子です。

 

 

 

 

 



在来線の改番が行われた新大阪駅。発車標などは、元々変更出来る様な作りになっているので、違和感が全然ありません。「昔からこうですが何か?」といった感じで自然な感じです。次のイベントは来月の1号ホームの再使用。これにより、20092月に工事着手、201212月に増設ホームの使用を開始してから、玉突き、玉突きで行われてきた新大阪駅在来線ホームの改良工事が大きな区切りを迎える事になります。

3 Comments

ぽり

スッキリとして高級素材じゃなくても上質な感じに仕上がってますね。大阪以外の人なら行き先を確認しながらなので番線変更は問題はないでしょう。
ホームドアの早期設置を望みますが、韓国のようにホームドアが設置されるより昔は、ヘの字に曲がったフェンスが設置されていたので、これだけでも落下事故は減ると想うのですが。

返信する
アリー my dear

この番線変更のお知らせがないと、ほんとにすぐにはわかりにくいなとは感じました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。