おおさか東線新大阪駅構内改良工事 17.10

th_IMG_0711_20171016231145051.jpg


おおさか東線新大阪駅構内改良工事は、 2008年3月に放出~久宝寺間が部分開通した、おおさか東線の新大阪駅延伸に伴い進められている在来線ホーム等の改良工事です。新大阪駅在来線ホームは先に改良工事が行われた大阪駅と同様に玉突き方式で ホームの改良が行われています。


まず最初に既存の17、18番ホームの東側に5号ホーム新設、17、18番線の機能を新設した5号ホームに移転させ、空いた旧ホームのリニューアルを一気に行われました。この方式で在来線ホームを東側から順番に玉突きでリニューアル工事が進められ、2回めの玉突きとして3号ホーム(旧15,16番線)を閉鎖して改良工事を実施、2015118日より3号ホーム(新13.14番線)の共用が始まりました。前回の切り替えから約1年、201621日に3回目の玉突きが行われ、リニューアル工事が完了した2号ホーム(旧13,14番線)の共用が始まりました。現在は最終段階として、旧11,12番線(1号ホーム)のリニューアル工事が行われています。




【過去記事】
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 16.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.12

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.11

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.05

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.04

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.01 
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.11

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.10

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.05
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.01

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.12
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.08
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.06
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.03
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.01
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 11.11
■追跡取材リスト










th_IMG_0492.jpg


現地に掲示されていた工程を示したパネルです。現在は2号ホームのリニューアルが完成したので、この図で言うところのSTEP2に移行しています。また、おおさか東線が開通する在来線ホーム改良工事の完成時の番線表示はホームのナンバリングが少しづづズレる様です。一番西側(図の左)が11.12番ホームとなり、特急はるかと「おおさか東線」が乗り入れる様です。13.14番ホームはサンダーバード等が利用し、「はるか」と「サンダーバード」等は乗り場が分けられます。








th_IMG_0706_201710162311436ac.jpg


それではリニューアル工事も後半戦に突入した1号ホームの様子を見て行きましょう!











th_IMG_0717_20171016231141222.jpg


長らく防護ネットに覆われていた1号ホームですが、ネットが取り払われ2号ホームから良く見える様になりました。











th_IMG_0720_201710162311412ee.jpg


改札階コンコースに繋がる階段、エスカレーターの様子です。












th_IMG_0722_2017101623113978a.jpg


ホーム中央付近、エレベーター、待合室付近の様子です。










th_IMG_0725_20171016231211ab2.jpg


既設の待合室はリニューアルされ、引き続き使用される様です。









th_IMG_0728_201710162312136df.jpg


大阪駅側の階段付近の様子です。エスカレーターが新設されています。










th_IMG_0730_20171016231214244.jpg


大阪駅側から1号ホームを見通した様子です。リニューアル工事がメチャクチャ進んでいます。











th_IMG_0733_201710162312173f3.jpg


南端付近の様子です。










th_IMG_0737_20171016231219a23.jpg


新大阪駅、在来線ホームの改良工事もいよいよ最終段階に突入し、2011年11月(おおさか東線新大阪駅構内改良工事 11.11)から始めた追跡レポートは、おおさか東線の新大阪延伸工事の完了と共にグランドフィナーレを迎える事になります。



関連記事
[ 2017/10/19 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

(仮称)大阪市中央区高津PJの状況 17.10

 th_P_20171018_152933.jpg


(仮称)大阪市中央区高津PJは、大阪市中央区高津3丁目の松屋町筋沿いに計画されている、地上30階、高さ99.35mのタワーマンションです。建築主は関電不動産開発、住友商事、パナホームの3社、設計はIOA竹田設計が担当、施工者は未定です。


※アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!










th_001_20171018222858dc4.jpg


計画地はこちらです。最寄り駅は日本橋駅か谷町9丁目駅でしょうか。共に結構距離があります。















th_P_20171018_152518.jpg



【スペック】
名称:(仮称)
大阪市中央区高津PJ
所在地大阪市中央区高津3丁目34-2・17-1(地名地番)
階数:地上30階、塔屋1階、地下1階
高さ:99.35m ※軒高、最高部不明
構造:RC
杭・基礎
主用途:共同住宅
総戸数:-----
敷地面積:1,795.85㎡
建築面積:988.41㎡
延床面積:24,030.28㎡(容積対象面積16,114.32㎡)
建築主関電不動産開発、住友商事、パナホーム
設計者IOA竹田設計
施工者未定
着工:2018年04月(予定)
竣工2021年01月(予定)









th_P_20171018_152525.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていあ立面図です。










th_P_20171018_152532.jpg


同じく建築計画のおしらせに掲載されていた配置図です。








th_P_20171018_152339.jpg

現地の様子です。計画地は源聖寺坂(げんしょうじざか)にほど近い立地です。源聖寺坂(げんしょうじざか)は、は天王寺七坂と呼ばれる坂の一つで、坂の名は、坂の上り口北側に源聖寺があることに由来します。付近一帯は、寺町として長い歴史を持つエリアで、齢延寺には、幕末に泊園書院を興して活躍した藤沢東・同南岳父子の墓があり、銀山寺には、近松門左衛門の「心中宵庚申」にでてくるお千代、半兵衛の比翼塚が建てられています。登り口から東に10mほどの石畳は、昭和44年に廃止された大阪市電の敷石が転用されています。










th_P_20171018_152419.jpg


最後は仮囲いの外からハイアングルで撮影した内部の様子です。既存建物の解体工事が行わていました。
関連記事
[ 2017/10/19 00:00 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(1)

御堂筋の阪神前交差点〜梅田新道交差点の西側歩道の拡幅工事中が進行中。御堂筋歩道拡幅工事の状況 17.10

th_IMG_0193_20171016234127698.jpg

梅田
1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画)に伴う形で、御堂筋の歩道の拡幅工事が進んでいます。


【過去記事】
御堂筋の阪神前交差点~梅田新道交差点の西側歩道の拡幅工事中が進行中。御堂筋歩道拡幅工事の状況 17.09











th_20150721-seibi.jpg

御堂筋歩道の拡幅区間はこちらの通りです。御堂筋歩道の拡幅は、梅田1丁目1番地計画に含まれており、御堂筋歩道の拡幅、美装化及び日常維持管理は阪神・阪急両社が担当しています。















th_IMG_0195_20171016234125d8c.jpg



現地の様子です。拡幅される区間は阪神前交差点〜梅田新道交差点の西側歩道で、現在は駅前第3・4ビル付近で工事が行われています。














th_IMG_0199_201710162341238ff.jpg



前回の訪問から約1ヶ月振りの取材ですが、路面ブロックの設置が、かなり進んでいました。














th_IMG_0189_20171016234123114.jpg

また、既設の歩道(写真右側)と拡幅部分の一体化も進んでいます。











th_IMG_0201_201710162341219cf.jpg


今回の拡幅工事では、既存の街路樹の伐採は行われずそのまま活かされており、ホッとしました。木を切るのは簡単ですが、ここまで立派な並木に育つまでは何十年もかかるからです。










th_IMG_0248_20171016234142661.jpg


拡幅部分と既存部分のギャップを埋める為に一部区間では嵩上げが行われていました。












th_IMG_0190_20171016234140989.jpg


路麺ブロックがドンドン敷かれています。










th_IMG_0250_201710162341387c1.jpg



うめぐるバスのバス停付近の様子です。










th_IMG_0253_201710162341377e9.jpg


予想通り、御堂筋側にコイン駐輪場が設置されました。











th_IMG_0204_20171016234135a5a.jpg


最後は、縮小された車線部分と梅田阪急ビルの様子です。
関連記事
[ 2017/10/18 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(8)